インテリアに白と黒の光沢のあるラミネート(写真22枚)

インテリアデザインで望ましい結果を達成するために仕上げ、だけでなく、種類や色に適している床カバーを使用するための最良の選択肢のための右の材料を選択するだけでなく、必要です。黒または白の光沢のあるラミネートを施し、おしゃれなデザインの方向性を手に入れます。明暗のトーンが頻繁にインテリアデザインに使用していますが、黒または白の積層板を敷設に決定する前に、あなたは例のデータをカバーする最良の床された、そして、彼らが持っているものの特徴を知る必要があります。

光沢のあるバーチラミネート

ブリリアントラミネート

光沢ラミネートの特長

要求される床カバーはクラス33の光沢のあるラミネートであり、その性質と特性のおかげで消費者と幅広いアプリケーションの間で認識が得られました。装飾材料のすべての種類の中で特別な場所は、明るい色と暗い色合いで提示された製品です。

ラミネートの表面上の光沢の存在は、いくつかの基準によって決定されるそれ自身の分類を有する:

  • 明るさの程度は正常であり、ミラー効果で上昇する。通常の光沢を帯びた床の覆いは、太陽光線の表面に当たったときにのみ輝きを示します。光沢のあるコーティングの程度の増加は、室内に立っている物体を反映することができ、必ずしも昼光、十分な人工照明ではない。第2の選択肢は、特性が改善され、コストがより高くなる。
  • 薄板のパラメータは、標準的で短く、タイル床タイルを模倣する。各種には独自の利点があり、ほぼすべての部屋に適しています。短くなった薄板は、キッチン、廊下、バスルーム、小さな部屋で床を作るための理想的なソリューションです。
  • スラットの設計は、面取りの有無によって行われ、床タイルの模倣など、床被覆の適切な外観を作成することができます。
  • カラーソリューション。人気は白と黒の色調で床が覆われており、静脈や散在が欠けています。マテリアルのこの機能はユニークです。

あなたがハイライトや優雅さと高級感を与えるために、周辺エリアに特定の要素を強調したいレストランやブテ​​ィック、美容室、展示ホール、に住宅、アパートの部屋やオフィスに適した光沢で床材。鏡面自体は追加の光源であるため、暗室では非常に機能的です。

光沢のあるブナのラミネート

専用ハウスの光沢のあるラミネート

光沢のあるラミネートの利点と欠点

光沢のある表面を有するラミネートには、以下の利点がある。

  • 高い湿度に耐える高い能力は、それが浴室、浴室、および台所で首尾よく適用されることを意味する、耐水性の床をカバーする。
  • 高温に対する良好な耐性。この材料は、短時間の直接火災に耐えることができるため、「暖かい床」システムで装飾コーティングとして容易に機能することができます。
  • 機械的影響や摩耗に強いコーティングが完全に滑らかな鏡面を有するという事実にもかかわらず、マークおよび傷を残す恐れがあるため、特別な注意を払って歩く必要はない。
  • 滑りやすい表面ではなく、安全性を保証します。このようなコーティングの作成は、研磨方法ではなく、装飾上層に光沢のある中間層を形成する特殊なアクリル材料の導入である。
  • 環境に優しいと美しさ - 滑らかな表面は、実際に汚れを吸収しないし、真菌やカビの形成の可能性も除外されています。

加えて、塗装された床は洗浄が簡単であり、特別な注意を要しない。このような床 - 小さなお子様連れのご家族のための本当の発見は、マーカー「新進アーティスト」で作られた絵のように、削除することは非常に容易である、と彼らから、痕跡を残しません。

内部に光沢のあるラミネートを使用する方法

ラミネートフローリングラミネートの中でも特に人気のある、それは特定の部屋のための色の選択に特に注意を払う必要があり、白と黒の色や陰影を獲得しました。彼らはインテリアのスタイルにどのような影響を与えますか?

1

家の中の光沢のあるラミネート

光沢積層板

光沢のあるオークラミネート

ラミネートホワイト

白い光沢のあるラミネートは、最もファッショナブルなトレンドのリストに含まれており、セックスのための他の同様の素材の中でも際立っています。このような床材の利点は、建物を飾るときに非常に重要です。

ハイテク、クラシックと日本、アールデコ調、ポップアート、ミニマリズムと民族、エコデザイン、そして国:滑らかな質感とミラーだけでなく、木の模造品の様々なのおかげで、光沢のある光積層体はモダンなスタイルで実行され、内部に完全に適合しています。

素材を選択する際に主に考慮される、光沢のあるホワイトフロアカバーのいくつかの利点があります。

  • 明るい面では、家具の属性が明確に区別されているため、追加の努力をすることなく焦点を合わせることができます。
  • 部屋のすべてのオブジェクトが床面に反映されます。
  • 小さな部屋のための理想的なソリューションです。明るい色合いは視覚的には空間が大きく見えるため、スペースを増やします。

ダークウォールと天井のある建物には、バーニッシュのための白い床カバーが適しています。このような組み合わせでは、コントラストは現れますが、部屋は明るくなります。モノクロは淡色の床と家具の属性の組み合わせがある場合に表示されますが、このオプションでは繊細なインテリアを作成できます。

インテリアに光沢のあるラミネート

光沢のある赤いラミネート

キッチンの光沢のあるラミネート

ラミネートブラック

自宅やアパートで誰もが非常に異なる側面が暗すぎる日陰を見てすることができ、セックス光沢のある黒色材料に適用することにしましたが、インテリアのデザインに現代的なアプローチされます。これらの床は、ほとんどの場合、古典と前衛的なスタイルで使用され、部屋には小さな家具の属性であるとき、好意的に見ています。黒を選択した場合は、壁と既存の物との床の均一なスタイリングに特に注意する必要があります。

インテリアの黒い光沢のあるラミネートは、丈夫さと厳しさの雰囲気を作り出しますが、同時に、この環境は集中して快適に眠れます。特定のインテリアのために選択される多種多様なシェードがあります。

キッチンの内部に光沢のあるラミネート

アパートの光沢のあるラミネート

光沢のあるラミネートのインストール

他のタイプのラミネートとの組み合わせ

白と黒の色合いの床カバーは、他のアナログと完全に組み合わせられています。このタンデムの特別な場所は、床を飾るために最近使用されている芸術ラミネートです。オリジナルとファッショナブルなカバーは非常に特殊なので、すぐにデザイナーの注目を集めました。芸術的な床の助けを借りて、あなたはユニークなパターンでインテリアを作り、コントラスト(白と黒)でそれらを分けることができます。この品目は予算バリアントを参照し、平均的な消費者に提供されます。それは漆塗りの表面に視覚的に似ています。

光沢のあるウォールナットラミネート

半光沢ラミネート

閾値を有する光沢のあるラミネート

芸術的な光沢のある防水ラミネートは、

  • ベースプレートはMDFです。
  • 顔の装飾のレイヤー - 保護のポリマーフィルムで覆われた写真の壁紙。パターンのバリエーションは巨大で、いくつかは宮殿寄木張り板のすばらしい模様を繰り返し、他は現代のテーマを反映しています。

チョコレート色の光沢のあるラミネート

壁面に光沢のあるラミネート

光沢のある光ラミネート

また、組立のいくつかの方法があります。プレハブ式のセグメントが次の形で使用されている場合、

  • ソケット;
  • モジュール;
  • ボーダー。

部屋の床がどのように見えるかについては、プロジェクトの作成の最初の段階で、または施設を修復する前に計画する必要があります。セックスの色と芸術的な変種の正しい選択は、あなたの部屋に滞在中の気分と幸福の主な理由です。

白と黒の過剰が負の知覚につながる可能性があるので、量を注意する必要がありますので、顔を観察するようにしてください。光の過多は、人が紛失して保護されていないという広大な空間の錯覚を作り出します。過度に暗い部屋では、圧力が発生し、そのような部屋からあなたはただ逃げたい。光沢のあるラミネートの選択はかなり大きいので、妥協する設計ソリューションを見つけることは難しくありません。

ラミネートラミネート

光沢のあるラミネートウェッジ

カントリーハウスの光沢のあるラミネート

1

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*

9 + 1 =